photo
 
photo photo photo photo

最新情報

HP限定クーポン


ご夕食時にご利用いただける〈ワンドリンクサービスチケット)です。
ジャンプ先のクーポンを印刷または画像を保存してお持ちください。
http://kameyahonten.jp/kameya-coupon.html
 

温泉マイル

JALクーポンご利用可能
この公式サイトからのお申込み場合には、すべてのプランにJALクーポンがご利用いただけます。
*対象は宿泊料(税別)のみとなります。
*ご予約の際に、JALクーポンご利用の旨をお知らせください。

JALカードご利用でマイルが2倍

JALカード特約店 マイルが2倍貯まります。
 



 

おすすめ宿泊プラン

【5月限定】《超お得☆春の信州満喫プラン》お花見&ジャーマンアイリス掘採体験&春の酒、貸切1回無料

信州の美しい新緑の中あざやかに咲く春の花たち、珍しいジャーマンアイリスの掘り取り体験、
季節感溢れる春の信州会席膳、それに春らしい信州のお酒、更に料金もオトク、
春の信州を満喫できる、5月限定の今イチオシのお得なプランです。

当温泉周辺の多くの庭先で色とりどりのジャーマンアイリスを見る事ができ、驚かれる方も多いと思います。
それは千曲市森にあるジャーマンアイリス観光花園があるから。
愛好家に人気の栽培農園で、毎年関東や中部からも多くの愛好家が訪れます。
1haの花園に約400種類のアイリスが咲き競います。
お気に入りのアイリスをその場で掘り採り(1本500円~)し、できます。
寒さにも強くて意外と育てやすく、鉢植えでも、プランターでも大丈夫です。
多年草ですので、毎年花を楽しめ、株分けして増やすこともできます。。
このプランには、お試し掘り取り体験付き。
お一人様一本お気に入りものをお持ち帰りOK(^^♪
(当館より車で約15~20分です。送迎サービスはございません。)

おススメお花見スポット
・奥裾花自然園の水芭蕉 長野市 5月上旬~5月中旬
・真田氏御屋敷公園のヤマツツジ 上田市 5月上旬~5月下旬
・信濃国分寺史跡公園の藤の花 上田市 5月中旬~5月下旬
・さかき千曲川バラ公園 坂城町 5月下旬~6月中旬
・あやめ公園・龍門渕公園の花菖蒲 安曇野市 5月下旬~6月中旬

特典
1.亀屋本店特製 お花見マップ進呈
2.厳選飲み切りサイズの春らしいお酒を集めました。
一組に1本プレゼント
・〈十二六ライト〉ちょっと甘口、低アルコールの飲みやすい現代風どぶろく、女性にもお薦め
・〈清酒仕込み梅酒〉定番の果実酒もラインナップ
・酒蔵の造った〈柚子檸檬〉〈紫蘇〉〈葡萄〉の果実酒
・千曲市産杏を使用〈にごり杏露酒〉
・〈川中島にごり酒〉川中島の合戦の際、武田信玄公も飲んだと云われる信州最古の酒蔵、千野の酒
・信濃司焼酎〈むぎ〉〈こめ〉〈そば〉 日本酒の蔵元が本気で造った焼酎、亀屋の人気商品
・〈マルスウイスキー信州〉信州唯一のウィスキー工場、信州マルス蒸留所のお酒
・〈あずさワインコンコード・マスカット紅白セット〉 信州ワインのメッカ塩尻市のアルプスワイン
3.ジャーマンアイリス掘り採り体験券プレゼント。(指定品種に限る)
4.貸切風呂45分間2160円を1回無料。

【食事】2食付(夕食・朝食)

【期間】2016年05月08日~2016年05月31日

【早期割引】《生ビール付!夏先取りキャンペーンプラン》信州ブランド牛・貸切露天風呂無料

【食事】2食付(夕食・朝食)

【期間】2016年06月01日~2016年08月31日

《信州真田丸プラン・上田城コース》真田丸大河ドラマ館入館券・限定地酒・貸切風呂特典付〈お部屋食〉

《信州真田丸プラン・上田城コース》

〈プラン紹介〉
2016年NHK大河ドラマ真田丸の主人公真田信繁(真田幸村)。
ここ信州の東信・北信地区は、その真田家・真田一族のゆかりの地でもあります。
そのシンボル上田城は、真田家の居城で、真田昌幸にとって築城されました。
上田は、信濃国分寺があるように古くから東信地区を代表する地域ですが、城下町として大きく発展しました。
現在も上田市柳町などに、その痕跡が残っています。郊外の真田町は、真田家発祥の地で、真田氏本城跡などの多くの史跡があります。
上田城は、当温泉地から約15km。新幹線上田駅からも近く徒歩で15分程です。
城内の特設された大河ドラマ館を中心に、真田三代の町上田をご散策ください。

上田城コースは、以下の特典付きのお得なプランです。
・地酒  真田○ノ里(四合瓶) 1予約に一本プレゼント
・入場券 信州上田 真田丸 大河ドラマ館 無料プレゼント

〈真田家の興亡〉
真田家の興亡は時代により大きく次の3つのステージ・地域に分けられます。
1.武田家の家臣としての真田家
その真田一族のルーツが真田の郷、旧真田町。海野宿で有名な海野氏の家系と云われています。真田幸隆以下武田信玄の家臣として、砥石城攻略・川中島の合戦などで活躍し、真田家の基礎を築きました。

2.豊臣家の家臣としての真田家
長篠の合戦による武田家滅亡後、居城を構えたのだ上田城。神川合戦(第一次上田合戦)では、家康の軍を退けます。その後和解するも、徳川家に対する遺恨からか最終的に豊臣家の家臣となり、西軍として戦います。

3.徳川家の家臣としての真田家
豊臣滅亡後は、真田一族の内、東軍徳川方についた信幸(信之)が真田家を継ぎます。この間のエピソードは、犬伏の別れとして伝えられています。
後に、松代へ移封となり、居城となったのが松代城。信玄が川中島の合戦の際陣を構えた海津城がその前身です。
この時、菩提寺をはじめ真田家ゆかりのものが、数多くの松代へ移りました。
そして松代藩はその後幕末まで続き、佐久間象山など明治維新に繋がる多くの人材を生み出しました。

【食事】2食付(夕食・朝食)

【期間】2016年01月20日~2016年12月30日

すべてのプランを見る